京橋店

日本料理・蒸しゃぶ・せいろ蒸し 「香水亭(カスイテイ)」

JAPANESE JAPANESE line ENGLISH ENGLISH
ご予約はこちら
オンライン予約

京橋店

瓢喜 香水亭(カスイテイ)

この時期の珍味、鮟鱇

いつの間にか吐く息も白くなり始めました。熱い鍋が恋しい今日この頃です。さて本日はアンコウについてお話しさせていただきたいと思います。アンコウは鍋にして食べられるほか、あん肝なども美味しく食べることができますよね。また、捨てる部位がないほど最後まで美味しく食べることができる素晴らしい食材です。それでは詳しくみていきましょう。

 

アンコウの特徴

アンコウ

アンコウはタラの仲間として分類されています。アンコウと名のつくもので25種類ほどが食用として用いられているそうです。日本では主にアンコウとキアンコウという種類のものがよく食べられています。どちらも似たような特徴を持っている為、市場や漁師さんの間ではそれほど厳密には区別していないそうですね。外見の特徴はアンコウのイメージそのままで、頭が大きくて体が平べったいことが挙げられます。退職は黒っぽいものが多いです。

アンコウが生息しているのは水深が500メートルくらいまでの深い場所です。ヒレが手足のように発達しており、そのヒレを使い上手に海底を移動しています。アンコウは2500メートルもの深海の生息するものや極めて浅い水深を好むものなど様々な特徴を持った種がいますからとても面白い魚です。

アンコウが餌を取る時はは擬餌状体というアンテナのような突起物を使って待ち伏せする方法をします。疑似餌に見せかけて寄ってきた小魚を丸呑みする作戦です。これはアンコウが他の魚とは違い泳ぎが上手ではないことに由来するそうですね。アンコウは肉食性で大きな口に鋭い歯を持っています。海底に潜んで上向きに餌を探している為、口がやや上の方を向いていることが特徴的です。

アンコウは小魚やプランクトン、イカ、カニ、ウニ、小さなサメなどなんでも食べるそうですね。記録ではかもねやペンギンが胃の中から出てきたこともあるそうです。

大きいもので2メートル、体重が60キロにまで成長すると言われています。

 

食材としての利用

あん肝

アンコウは江戸時代に三鳥二魚と呼ばれた5大珍味の一つとして親しまれてきました。三鳥二魚とはツル・雲雀・バン・タイ・アンコウのことを指します。

アンコウは非常に淡白な食材でカロリーも低いですが、栄養価は高いです。主にビタミンAやビタミンD、DHAにEPAと多くの栄養素が含まれています。

調理例として一番有名なものはアンコウ鍋ですよね。茨城の大洗町が産地として全国的に有名です。

アンコウの体は柔軟性と粘りがあり、普通に砂漠方法ではさばきづらい為吊るし切りという方法を使っています。これはアンコウの下あごにフックをかけて体を吊るし、口から水を流すことで胃を膨らせます。そうすると柔らかかった体に張りが出てきて解体しやすくなります。

アンコウは捨てる部位がないと言われる食材で、柳肉・皮・胃・肝臓・卵巣・エラとヒレが食材として使われます。これらは一般的にアンコウの七つ道具と言われアンコウ鍋には必ず入っているものです。

とてもヘルシーで美味しい食材ですからぜひ皆様に召し上がっていただきたい食材の一つです。

 

今回はアンコウについてお話しさせていただきましたがいかがでしたでしょうか。なかなかご家庭の食卓には上がることのない食材かとは思いますが、ヘルシーな上に栄養価も高いのでオススメの食材です。寒い季節にはアンコウ鍋を食べて栄養をつけ、寒い冬を乗り切っていきたいものですね。

 

当店では、すき焼き、しゃぶしゃぶをはじめ、様々な旬の食材を使った料理をご用意しております。ぜひ一度、当店自慢の料理をお召し上がりになってみてはいかがでしょうか。

一覧へ戻る

店舗情報

  • 住所

    〒104-0031
    東京都中央区京橋2-6-6
    JBSビル1F

    Google Mapで見る
  • 営業時間

    • [月〜金]
      昼 11:30-14:30(L.O13:30)
      夜 17:30-22:30(L.O21:30)
    • [土]
      夜 17:30-22:00(L.O21:00)

    土曜昼、日曜、祝日は、ご予約のみとさせていただきます。
    ※但し一部メニューに限らせていただきます。お問合せください。
    ※5名様以上から承ります。

  • アクセス

    東京メトロ【京橋駅】6番出口 徒歩2分
    都営浅草線【宝町駅】A6番出口 徒歩3分
    JR【東京駅】八重洲中央口 徒歩7分

  • 問い合わせ・予約

    ※当日キャンセルの場合、キャンセル料が発生します。

  • 定休日

    土曜昼、日曜・祝日は、5名様以上のご予約をいただきました場合は営業いたします。 お問合せくださいませ。

  • 利用可能カード

    利用可能カード 利用可能カード
  • 利用可能電子マネー・スマートフォン決済

    QUICKPay 交通IC ID Edy WAON

  • 住所

    〒104-0031
    東京都中央区京橋2-6-6
    JBSビル1F

    Google Mapで見る
  • 問い合わせ・予約

    ※当日キャンセルの場合、キャンセル料が発生します。

  • 営業時間

    • [月〜金]
      昼 11:30-14:30(L.O13:30)
      夜 17:30-22:30(L.O21:30)
    • [土]
      夜 17:30-22:00(L.O21:00)

    土曜昼、日曜、祝日は、ご予約のみとさせていただきます。
    ※但し一部メニューに限らせていただきます。お問合せください。
    ※5名様以上から承ります。

  • 定休日

    土曜昼、日曜・祝日は、5名様以上のご予約をいただきました場合は営業いたします。 お問合せくださいませ。

  • アクセス

    東京メトロ【京橋駅】6番出口 徒歩2分
    都営浅草線【宝町駅】A6番出口 徒歩3分
    JR【東京駅】八重洲中央口 徒歩7分

  • 利用可能カード

    利用可能カード 利用可能カード
  • 利用可能電子マネー・スマートフォン決済

    QUICKPay 交通IC ID Edy WAON

店舗一覧