日本料理・蒸しゃぶ・せいろ蒸し 「瓢喜 香水亭(カスイテイ)」

ブログ 新橋店

福寿草のご紹介

三寒四温の季節、皆様におからましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。本日は、福寿草についてお話させていただきたいと思います。

 

福寿草とは

 

フクジュソウは、キンポウゲ科の多年草。別名、ガンジツソウ(元日草)、毒草です。1月1日の誕生花とされています。

日本では北海道から九州にかけて分布し山林に生育しています。シノニム(同一種を指す同意語)の種小名である amurensis は「アムール川流域の」という意味だそうです。花期は初春であり、3-4cmの黄色い花を咲かせます。当初は茎が伸びず、包に包まれた短い茎の上に花だけがつくが、次第に茎や葉が伸び、いくつかの花を咲かせます。この花は花弁を使って日光を花の中心に集め、その熱で虫を誘引しています。その為、太陽光に応じて開閉(日光が当たると開き、日が陰ると閉じる)します。葉は細かく分かれ、夏になると地上部が枯れます。つまり初春に花を咲かせ、夏までに光合成をおこない、それから春までを地下で過ごす、典型的なスプリング・エフェメラルです。

はゴボウのようなまっすぐで太いものを多数持っています。春を告げる花の代表です。そのため元日草(がんじつそう)や朔日草(ついたちそう)の別名を持っています。福寿草という和名もまた新春を祝う意味があります。江戸時代より多数の園芸品種も作られている古典園芸植物で、緋色や緑色の花をつける品種もあります。正月にはヤブコウジなどと寄せ植えにした植木鉢が販売されています。ただし、フクジュソウは根がよく発達しているため、正月用の小さな化粧鉢にフクジュソウを植えようとすると根を大幅に切りつめる必要があり、開花後に衰弱してしまうようです。翌年も花を咲かせるためには不格好でもなるべく大きく深い鉢に植えられたフクジュソウを購入するとよいです。露地植えでもよく育ちます。

また、根には強心作用、利尿作用があり民間薬として使われることがあります。しかし、毒性(副作用)も強く素人の利用は死に至る危険な行為です。薬理作用、毒性共にアドニンという成分によるものと考えられていますが、他にシマリンやアドニトキシンも検出されていて、特にシマリンには調理残留研究報告も存在する為に、こちらの方が薬毒主体とも考えられるようです。

花言葉は永久の幸福、思い出、幸福を招く、祝福です。

 

福寿草の危険性

 

2月から3月にかけ、春の訪れを告げるように咲きだす福寿草は、縁起のいい花として、昔からお正月飾りなどにも使われます。まだ寒い中、土から顔をだした緑色の芽の上に黄色く開いた花は、見た目も可愛らしく、多くの人々に好かれています。しかし一方で、非常に強い毒性を持っていることでも知られています。強心配糖体といわれる成分を多く含み、少しの量で強い強心作用を及ぼします。同じ漢方のジギタリスの代わりとしても使われています。しかし、その力があまりにも強すぎるので、少しでも用量を間違えると心臓麻痺を起こして死亡します。危険度の高さから一般には「毒草」とされています。福寿草の致死量は0.7mg/kgです。体重50kgの人なら35mg、60kgなら42mgで死んでしまうのです。

フキノトウと間違えて食べてしまうことが多いです。最近多いのは、早春の時季、山に山菜などを採りに行った人が、フキノトウと間違えて採ってきて食べてしまう例です。

花が咲くとまず間違えることはないのですが、芽が出たばかりの福寿草は、フキノトウと見た目が大変よく似ているうえに、発芽する時季も丁度同じなので、間違えやすいのです。

 

当店では、すき焼き、しゃぶしゃぶをはじめ、様々な旬の食材を使った料理をご用意しております。是非一度当店自慢の料理をお召しあがりになってみてはいかがでしょうか。

 

皆様のご来店心よりお待ちしております。

前へ 次へ
瓢喜 香水亭

店舗一覧

瓢嘻 香水亭 六本木本店

瓢嘻 香水亭 六本木本店

瓢嘻 香水亭 京橋店

瓢嘻 香水亭 京橋店

瓢嘻 香水亭 新橋店

瓢嘻 香水亭 新橋店

インターネット予約
ご予約はこちら

お電話でのご予約

新橋店

03-5510-9070

【営業時間】
[月〜金]
昼 11:30-14:30(L.O13:30)
夜 17:30-23:00(L.O22:00)

[土]
夜 17:30-23:00(L.O22:00)

土曜日は夜のみ営業
※貸切宴会は応相談
※当日キャンセルの場合、キャンセル料が発生します。

ご予約はこちら
京都 瓢斗
京都 瓢喜
瓢喜の婚礼
仕出し弁当
オンラインショップ
採用情報
よくあるご質問
top